Home > 今日の出来事

今日の出来事

ペン作りやレザークラフトの作業内容や日々の出来事を記載しています。

サペリが入手できました

サペリはマホガニーとよく似ていて、家具や建材、ギターやバイオリンなどの楽器に使用されている木材です。 また杢と呼ばれる模様が出るのも特徴で、特にリボン杢というストライプ状の模様が代表的です。 このリボン杢が綺麗に出ているサペリが入手できましたので六角軸ボールペンを作る事にしました。 拭き漆でこの杢が綺麗に浮かんでくることを期待しています。
 

  2023/03/23   yamamoto

ペン軸加工

旋盤加工の済んだペン軸5本です。 写真奥から山桜2本、小笠原桑、リグナムバイタで六角軸です。 一番手前はハイアンコアの丸軸です。 全てワンピースの細いボールペンになります。 これから拭き漆の前の下地処理にとりかかります。 

  2023/03/17   yamamoto

六角軸ボールペン5本製作開始

木軸ボールペンを製作します。 山桜3本とリグナムバイタ2本で、全て六角軸で拭き漆仕上げとなります。 山桜には薄っすらと縮み杢があります。 リグナムバイタは、重く硬い木材で耐摩耗性に優れ印鑑や数珠、ステッキなどに使用されてきたようです。 時間をかけて丁寧に仕上げるつもりです。

 

 

  2023/03/14   yamamoto

レザークラフト(ペンケース)

革製のコンパクトでシンプルなペンケースを作りました。

コンパクトですがペンが5~6本収容可能です。 開くとベントレーのような使い方も出来ます。 デザイン的にも気に入ったペンケースが出来ました。

寸法 18×6×3cm (6本収容のとき)

  2023/03/10   yamamoto

久しぶりの更新です

昨年の年末から今年の2月にかけて込み入った案件が続きブログの更新が出来ませんでした。 気になっていた青色申告も終わり少しゆとりが出て来たのでペン作りも再開しました。 写真奥の万年筆は屋久杉泡瘤軸万年筆で昨年完成していたのですが本日Creemaに出品しました。 これが屋久杉泡瘤ペンの最後の1本です。 手前2本は本日完成した花梨瘤の六角軸ボールペンです。 2本ともご予約品です。

 

  2023/03/08   yamamoto

花梨瘤軸拭き漆進行中

久しぶりの更新です。 花梨瘤軸の拭き漆作業は順調に進んでいます。 拭き漆8回重ねたペン軸の写真の写真を掲載します。 杢が浮かんで艶も出てきました。 今回はもう少し拭き漆を続けてみたいと思います。 完成をお待ちの方には申し訳ございませんが組み立ては来年になりそうです。

 

このペンは2本ともご予約済みです。

  2022/12/23   yamamoto

花梨瘤軸の下地処理終了

花梨瘤軸の木地固めと研磨が終了しました。 軸には花梨瘤杢がクッキリ浮かんできています。 これから拭き漆の工程に入ります。 拭き漆が艶が出て素晴らしいペン軸になると思います。

 

 

 

  2022/11/29   yamamoto

花梨瘤軸ペン

花梨瘤材を旋盤でペン軸に加工しました。 写真奥が両端クローズドエンドの太軸万年筆、手前が六角軸ボールペンになります。 濡れ色になると綺麗な杢が浮かんでくると思います。

 

 

 

 

  2022/11/27   yamamoto

花梨瘤材を入手しました

花梨瘤のペンブランクが入手できました。 太軸両端クローズドエンド万年筆と六角軸ボールペンを製作する事にしました。 拭き漆で仕上げたいと思っています。

 

 

 

  2022/11/26   yamamoto

花梨瘤杢ボールペン

花梨瘤杢の六角軸ボールペンです。 拭き漆で仕上げました。 拭き漆仕上げは手間がかかりますが独特のみずみずしい艶があり花梨瘤杢がハッキリと浮かんできます。 花梨瘤軸のペン作りもこれが最後です。 

このボールペンと先日の御蔵島桑六角軸ボールペン、キルテッドメイプル六角軸ボールペンの合計3本を先ほどCreemaに出品しました。

  2022/10/29   yamamoto