趣味の木工芸やカメラ、つり情報などのページです

kira

KIRA KND-8

画像の説明

KIRA ボール盤

工房のボール盤を入れ替えました。

外観

KIRA KND-8 業務用ボール盤の中古です。

kira-2.jpg
  • 寸法
    68(h)×21(w)×48(d)cm、重さ33kg。
  • テーブルサイズ
    20(w)×20(d)cm
  • Power
    AC100V 200W
  • ドリルチャック
    10mmMGに交換
    オリジナルは6.5mmMG
  • 回転数
    4100・2100・1000 RPM(60Hz)
    プーリーベルト架け替えによる。

整備

前オーナーが工場で使用していたので全体が油汚れで大変な状態でした。

8-13-2.jpg
  • 清掃
    洗剤のしみ込んだスチールウールたわしや研磨剤を付けた歯ブラシで大掃除しました。 完全には汚れは落ちませんがかなり綺麗になりました。 状態は大きな傷や錆、スピンドルの振れもなく外観・品質とも良。
  • Vベルト
    ひび割れなどは無かったのですが念のため交換しました。(M33)
8-16.jpg
  • ドリルチャック
    ドリルチャックはGLOBE 6.5mmMGという国産の1級品が付いていました。 このチャックも十分使用可能のものでしたが、10mmまでのドリル刃を使用したいので同一メーカーのGLOBE 10mmMGの新品に変更しました。
    8-15.jpg
  • JACOBS TAPER
    ボール盤へのドリルチャックの取り付けはJACOBS TAPERとなっていますので取り外しは簡単ではありません。
    私は手持のベアリング抜きを使用しました。
    6.5mmのチャックの中にベアリング抜きのセンターボルトが入りませんので6mmΦのステンレスネジを35mm長に切りチャックの中に挿入してこの下端とチャックの上部の間にベアリング抜きを咬ませて抜き取りました。

使用感

今まで使用していたDIY用の安価なボール盤とはまったく違うことを感じました。 多分20年以上前の製造だと思うがガタツキもなく Made in Japanの品質の高さを感じます。

  • 精度が素晴らしい
    ボール盤のスピンドルの振れも無く、ドリルチャックの振れ精度も0.08mm以下ということでドリルの刃先は回転しているのに静止しているように見え感激しました。
  • 非常に静か
    振動や騒音が少なく非常に静かです。 穴も静かにあいていきます。
  • 小径用ボール盤
    このボール盤は6.5mmまでのドリル刃の使用を目的に製造されているので回転数が高めです。 チャック交換で10mm刃まで使用できますが、6.5mmより太い刃を使用する場合は回転数を低速に切替える必要があります。

2009/8/17

powered by Quick Homepage Maker 4.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional