趣味の木工芸やカメラ、つり情報などのページです

kiroku12-9

FrontPage

今日の出来事

2012/9/30(日) 曇り

画像の説明

  • 屋久杉トラ杢太軸(2)
    9月28日に掲載した屋久杉トラ杢クローズドエンド(Statesman)は木地固めが終って再研磨しました。 漆が木地に滲み込み良い杢が現われました。 表も裏もトラ杢や光明杢が軸全体に現われた大変に良い素材です。 これから拭き漆を開始します。

2012/9/29(土) 曇り

画像の説明

  • チーク美杢軸万年筆
    チークは船舶などにも使われるる耐久性のある高級素材です。 このチーク材の杢の綺麗な所を選んで万年筆軸とします。 ペンキットは太軸用のStatesmanです。 屋久杉と違って木質が安定しているので拭き漆はあまり苦労しないで済みそうです。 この軸もご予約品です。
  • Y's Craftの商品にお買得品のブラックウッド軸万年筆(Statesman)を追加しました。

2012/9/28(金) 晴れ

画像の説明

  • 屋久杉トラ杢
    屋久杉のペン軸全体にトラ杢が現われる素材は貴重です。 この軸はキャップと軸全体にトラ杢があります。 裏は瘤+トラ杢なので仕上がりが楽しみです。 太軸万年筆キット(Statesman)のクローズドエンドです。 この軸もご予約品です。 完成は約1ヶ月後です。

2012/9/27(木) 晴れ

画像の説明

  • 商品追加
    セール中のY'sCraftの商品が少なくなりましたので追加します。
    ブラックウッド軸万年筆(Statesman)とホワイトバール軸万年筆(Jr.Gentlemen'sⅡ)です。 お買得価格で出品します。 どちらも拭き漆を幾重にも重ねた丁寧な仕上げです。 近日中にUPしますので興味のある方はぜひY'sCraftをご訪問ください。

2012/9/26(水) 晴れ

画像の説明

  • エリア調査
    技術支援をしているコミュニティFM局の放送エリアの調査を実施しました。 写真のようなアンテナと測定器(電界強度測定器)を使用して放送エリア内の電波の強さを調査して不具合があれば対策をします。 昨年と同じ場所を10ヶ所ほど電波の強さのチェックしましたがデータに変化が無いので送信所には異常なさそうです。 毎年1回以上調査をすることにしています。

2012/9/25(火) 晴れ

画像の説明

  • CRAFT SUPPLIES USA
    CRAFT SUPPLIES USAのウェブサイトが新しくなっています。 改善箇所は沢山あるのでしょうが使い勝手は?です。 ペンキットを購入する時、同一ページで必要なドリルビットや予備真鍮パイプなどが一目で分かっていたのですが、新しいサイトでは適合するドリル刃径が分かりません。 メールで問合せてから購入しました。 これはすぐに改善してほしいものです。 また、PaypalがOKとなったのは良いのですが。支払い金額は商品代のみでした。 後で分かる国際送料の支払いはどうするのか少し心配です。

2012/9/24(月) 曇り

画像の説明

  • 屋久杉トラ杢軸
    拭き漆が3回終わった状態です。 トラ模様や色合いが深くなってきましたが艶はまだ出ていません。 トラ縞の暗い部分と明るい部分は木質の密度が違うので拭き漆の乾燥過程でほんの少し波打ち(指で触れば分かる程度)が発生します。 手間はかかりますがまた再研磨して拭き漆を最初からやり直します。 この手間が仕上がりに大きく影響します。 

2012/9/23(日) 晴れ

画像の説明

  • レザーペンケース
    本革製のペンケースです。 20cm×5cmの大きさで革紐を巻いて仕舞います。 革紐はコンチョに固定することも出来ます。 コンチョはUSAの古いコインから手作りしています。 ペン作りの合間に気分転換としてレザークラフトを実施しています。

2012/9/22(土) 晴れ

画像の説明

  • レザークラフト
    キーケースやキーホルダーの手作り作品です。 市販品に私の欲しい革製ペンケースが無かったので自分で作ったのがきっかけで始めました。 レザークラフト作品は以前 Y's Craftに出品したのですが皆さんに興味を持って頂けませんでした。

2012/9/21(金) 晴れ

画像の説明

  • 屋久杉トラ杢(3)
    写真の屋久杉トラ杢軸は木地固め、黒漆捨て塗りを終了し再度研磨した状態です。 トラ模様のコントラストがハッキリしてきました。 これからは拭き漆工程で日々の変化は僅かですが幾重にも拭き漆を重ねた後の完成品は素晴らしいものに変化します。

2012/9/20(木) 晴れ

画像の説明

  • 屋久杉トラ杢(2)
    昨日のペンブランクを軸に加工すると写真のようになりました。
    綺麗なトラ縞模様が現われています。 このままでは模様のコントラストが低いですが漆が染み込むとハッキリしたトラ模様に生まれ変わります。 さらに拭き漆を重ねて艶が増すとトラ模様が浮かび上がり、更に見る方向で模様が変化するようになります。
    完成は早くて1ヶ月後となります。

2012/9/19(水) 晴れ

画像の説明

  • 屋久杉トラ杢
    Y's Craft秋のセールもお陰様で順調です。 ありがとうございます。
    お客様のリクエストがありましたので屋久杉トラ杢万年筆を作ることにしました。 写真のようにかなり綺麗なトラ杢が現われている質の良い屋久杉トラ杢材です。 2本ペンブランクを切り出したのですが穴あけに失敗し今回の制作は1本のみです。
    屋久杉泡瘤軸万年筆のご要望も多いのですが残念ながら泡瘤素材は手持ちがありません。 今後の入手も難しそうです。

2012/9/18(火) 晴れ

画像の説明

  • Y's Craft秋のセール(2)
    Y's Craft秋のセールを本日8時から開催しました。 皆様のご来店をお待ちしております。 また、早速お買い上げ頂いた商品もあり有り難く心から感謝しています。 写真の作品も準備が出来次第追加出品しますのでよろしくお願いします。
     

2012/9/17(月) 曇り

画像の説明

  • Y's Craft秋のセール
    Y's Craft秋のセールの準備がようやく完了し、作品をアップしましたがまだ購入は出来ません。 明日午前8時には在庫を登録して購入可能の状態に変更します。 写真の屋久杉泡瘤軸万年筆も出品しています。 興味のある方は是非ご来店下さい。
    お待ちしております。 

2012/9/16(日) 曇り

画像の説明

  • 化粧箱の準備
    桐箱に自分でシルク印刷をして万年筆やボールペンの化粧箱を作ります。 原稿のシルクスクリーンは露光方式で文字部分を抜いて作ります。 そんなに難しくはありませんが暗室作業が必要なので暑い時期は億劫になります。 しかし、セールが近いので今日は万年筆の化粧箱の印刷を完成させました。 桐箱は以前は自作でしたが最近は「桐箱屋」さんからの購入です。

2012/9/15(土) 晴れ

画像の説明

  • Y's Craft 秋のセール(2)
    写真は黒柿のペンブランクとその材から加工した軸の万年筆です。 少し大きな柄ですが黒と緑の杢が現われています。 黒柿は貴重な素材で木質と黒い模様のバランスの良い素材はなかなか入手できません。 この黒柿軸万年筆(Statesman)もセールでお買得品として出品します。 ペンキットもハイエンドのStatesmanを採用して太い軸の確りした万年筆でお勧め商品です。

2012/9/14(金) 晴れ後曇り

画像の説明

  • Y's Craft 秋のセール
    ネットショップ「Y's Craft」秋のセールの準備がほぼ完了しました。
    9月18日(火)~10月19日(金)までの開催となります。
    今回は万年筆愛好家の間で評価の高いマイカルタ軸万年筆・ボールペンを準備しました。
    屋久杉泡瘤軸ペンは今回が最後の出品になると思います。
    ご好評のお買い得品も用意していますのでぜひご来店をお願いします。
    お買得品の一部
    ・ブラックウッド軸万年筆(Statesman) 6,000円(写真上) 1本
    ・本漆塗り朱軸ボールペン(Manhattan)2,000円(写真下) 2本

2012/9/13(木) 晴れ

画像の説明

  • コレットチャック
    CNCフライス盤のスピンドルチャックはコレットチャックER11Aです。 芯ブレ精度は高いのですがチャックの調整範囲は0.5mmしかありません。 私の使用するビットのシャンクは3mm,3.17mm,4mm,6mmと巾が広いので3種類のコレットチャックを用意しました。 ER11はDIN規格なので国内で販売しているお店がネットでもあまり見つかりません。 もし捜している方がおられましたら株式会社ラプラスで入手可能です。

2012/9/12(水)

画像の説明

  • カーバイドカッターの研磨
    テックさんのホームページにカーバイドカッターの研磨についての記事が載っています。 カーバイドカッターは4辺に刃があり、全ての刃が切れなくなると取替えが前提ですが、ダイヤモンド砥石で研磨できるようなので試してみました。 手持ちの#600のダイヤモンド砥石のテストですが刃が付きます。 新品と比べるともう少し鋭さが足りないようですが、テックさんの記事のように#1000以上のダイヤモンド砥石ならば鋭い刃が期待できそうです。
    写真左は研磨した刃、右は新品の刃です。

2012/9/11(火) 晴れ

画像の説明

  • 切り絵に挑戦
    写真を元にデザインした花の切り絵です。 初めての試みですが思った以上に椿の花の感じが出ました。 しかし、切り絵作品が私の目的ではありません。 切り絵風のデザインの勉強です。 花、葉っぱ、動物などを切り絵風にデザインしたアクセサリーを真鍮版から切り抜きたいと思っています。
    Y's Craftの秋のセールの準備は少しづつですが進行しています。 一点づつ写真撮影をして説明文を考えて商品登録をするので時間がかかります。 今週中には登録が完了する予定なので、もう少しお待ちをお願いします。

2012/9/10(月) 晴れ後雨

画像の説明

  • 保冷グラス
    毎日ビールを愛飲しています。 ビールは冷たくないと美味しくありません。 アサヒビールのシール48枚を集めて写真の保冷グラスを入手しました。 ステンレスの二重構造のコップで外側と内側の温度を遮断しているのでビールの冷たさを長く保つ事ができます。 缶ビール1本を呑み終わるまで冷たさを保てる優れもので気に入りました。

2012/9/9(日) 晴れ後曇り

画像の説明

  • 屋久杉トラ杢軸
    写真の屋久杉トラ杢軸の漆仕上げも完成です。 この軸も十分に時間と手間をかけたので良い色艶がでました。 クローズドエンドの万年筆となります。 ペンキットはCambridgeを使います。 秋のセールに出品します。
     

2012/9/8(土) 晴れ

画像の説明

  • オリジナルコンチョ
    1mm厚の真鍮板にイニシャルを彫刻し、丸く切り出してオリジナルコンチョを作りました。 キーホルダーなどのアクセントとして使います。 彫刻と切り出しはCNCフライス盤で行いましたが思っていたより簡単に出来ました。 フォントの種類やCNCビットの種類や太さを変えるとまた違った感じの作品も作れます。 

2012/9/7(金) 晴れ

画像の説明

  • 屋久杉光明軸万年筆(クローズドエンド)
    見る方向により模様の見え方の異なる軸の写真撮影は非常にやっかいです。 模様の変化、キラキラ感など静止画では表現が出来ません。 この軸も拭き漆を重ねる毎に艶やキラキラ感が増してくるので拭き漆を終わる時期の見極めができません。 でも切りが無いので今週中には終了して組み立てます。 金具はハイエンドペンキットのStatesmanを使います。

2012/9/6(木) 晴れ

画像の説明

  • コンチョの試作
    CNCフライス盤で真鍮製のコンチョの試作をしました。 Yの文字を浮き彫りにした真鍮板を30mmφで切り出してドーム状に打ち出した状態が左の写真です。 文字の浮き彫りに0.3mmのVビットを使ったので削り残りが目立ちますが、1.5mmのエンドミルを使用すれば切削面は綺麗になるはずです。 裏からビスの受け金具を銀ロウづけすればオリジナルのコンチョが出来上がります。  

2012/9/5(水) 晴れ後曇り

画像の説明

  • CNCフライス盤集塵機
    CNCフライス盤の集塵機の調子は上々です。 吸い込み口の形状は最終的に写真左のように決定しました。 ホースの取り回しと固定は方法は色々試してみましたが写真のようにUボルトと革バンドで固定する事にしました。 スピンドルの移動もスムーズで確り固定できます。
     

2012/9/4(火) 晴れ

画像の説明

  • 本漆塗り軸ボールペン
    秋のセール用にボールペン3本を準備しました。 朱漆塗り軸ボールペン(マンハッタン)が2本と黒石目塗りボールペン(Electra)が1本です。 マンハッタンの替芯はパーカータイプのボールポイントですが、Electraの替え芯はSCHMIDT(888F)ローラーボールとPILOTのジェルタイプが使用可能です。

2012/9/3(月) 晴れ

画像の説明

  • サンドペーパー整理棚
    昨日からサンドペーパーの整理棚を作製しています。 当工房では#240と#400のカラトギと#400~#2000の耐水ペーパーで10種類を使っています。 何時も箱の中から希望の番手を選ぶのに時間がかかっているので整理することにしました。 市販では適合するものが無かったので自作しました。 側面の板はMDFで上・下・裏板と棚板は4mm厚の合板です。 棚を固定するために側面板に巾4.5mm、深さ2mmの溝加工をCNCフライス盤で行いました。 写真右の図面をCADで作れば掘込加工の指示でCNCフライス盤が自動で溝堀り加工を実施します。 時間は1枚当たり約30分かかりましたが便利です。 やっと本格的にCNCフライス盤が活躍しました。

2012/9/1(土) 晴れ

画像の説明

  • マイカルタ軸ペン
    Y's Craft秋のセール開始を9月中旬を目処に準備をしています。 写真は今回出品するマイカルタ軸の万年筆とボールペンです。 グリーンキャンバスマイカルタ軸は万年筆3本とボールペン1本、ブラック&グリーンリネンマイカルタ軸は万年筆が1本です。
    マイカルタは耐熱に優れ湿度や気温での収縮膨張も無く衝撃にも強くて丈夫ですが、適度な吸湿性がありシルクのようにしっとりとした感じで手に良く馴染む魅力ある素材です。
    また、屋久杉泡瘤軸の万年筆やボールペンも少しですが準備しました。 屋久杉泡瘤素材は手持ち最後の作品となります。

 

 

 

powered by Quick Homepage Maker 4.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional